コワーキングスペースの選び方 Vol.5

1日を快適に過ごせる空間

コワーキングスペースは、長い時間仕事をすることも多く

仕事がはかどる場所かどうかもポイント。

集中する時間、リラックスする時間、食事する時間

1日の中でもいろんなシーンがあります。

そんな時々を過ごす場所も大事なところで、渋谷の

大型でメジャーなビルの上層階に入っているコワーキング

スペースが、食べたり飲んだりするスペースが

あまりに殺風景でおそまつなのには驚きました。

仕事をする場所で長時間の利用は想定していない

コンセプトなのかもしれません。

 

ダイニングに集まって来た人同士が、雑談をして食事を

する。そんな場所も長い時間いる場所だからこそ必要な

空間。

日常で食べる時間は大切、軽い会話と食事はとてもいい

気分転換になります。

個人で事業を立ち上げる人は、まず自宅での作業を

想定して始めるのですが、これはやる気を持続するのが

難しいことがやってみるとわかることです。

元会社員にとって通勤時間0分というのは憧れ、

通勤のストレスはそれだけで体力気力を消耗する

のですが、あえて家を出て仕事に向かう場所を

作ることが健全な仕事のペース作りになることも

あります。

そんな場所だからこそ1日を仕事に打ち込める

環境を選んでください。