物件探し

五反田に秋にコワーキングスペースをオープンします!

とは言ったものの、まだ物件が決まっていません。

コワーキングスペースの立ち上げまでの進捗をブログなどで見ていると、物件探しに苦労しているのが

ひしひしと伝わってきます。

一番のハードルは、コワーキングスペースのことを知らないということ特にオーナーさんは年齢も高く

この言葉でまず1歩引いたのがわかります。こちらは理解してもらおうと似ている言葉を連ねて言うと

「シェアオフィス」「レンタルオフィス」「自習室」「みんなで集まって仕事する」など、言ってるうちに

また1歩後ずさりしているのがはっきりわかるので、ここのハードるは結構高いのがやってみてわかること

ですね。

あまり前のめりになりすぎても、こちらの足元を見られるようで、交渉事はその世界によってルールがあるので

難しいところです。これも経験でわかることですね。

この時期雨が多いので物件探しで、晴れた時がありませんでした。物件もやはり晴れ他時の方が成約率が高いとかの

データがないですかね。最後はきもちエイヤー!で決めるのに晴れていた方がいいですね。

 

物件の条件について列記してみました。望めばいくらでも出てきますが、これはというものを出しました。

1.駅から近く5分できれば3分以内

2.坪単価管理費込で1万円をきる

3.窓が大きく採光がよく明るい

4.階数は2階以上

5.天井が高い

そのほかにも組み合わせて条件と運営内容、レイアウト、料金体系が変わってくるので、パズルを組み合わせていくようです。

また物件見てきます。すでに10件以上見ていますが、他の方は50件以上あたっているようです。

頑張って皆さんに最高の環境をご提供します。

地元の感じのいい不動産屋さんが偶然ですが見つからい、直感でこの人に任せてみようと思いました。

こちあらの希望もわかってくれて、オーナーと直接交渉してくれる方なので大手の不動産会社だと一言で

「また貸しはダメです!」と言われておしまいで、まったく交渉の余地がなくまかせる気がしません。

仲介業者は、お客のニーズと貸したいオーナーをマッチングさせていないと思いましたね。ネットの世界で

物件は広範囲で数はたくさん見れるけど、最後はやはり人になるのはどの世界も同じと思いました。