アイデア・発想とフリーアドレス

アイデアの生まれ場所は、馬上枕上厠上(ばじょうちんじょうしじょう)

中国のことわざで考え事をするのに適した3つの場所のことを言っています。現代では乗り物に乗っている時、朝の目覚めの時、トイレに座っている時にひらめきがあります。だから常にメモを持ち歩き、枕元にはペンと紙、トイレには書くものを用意しておくことをお勧めします。現在では会社によっては、固定のデスクがなくノートパソコンを持って好きなところで仕事をするスリーアドレスの会社もあるようです。場所が変わるいつもと違うところは見えるものが違って気分も変わるとよいアイデアが出てくる可能性があるようです。

フリーアドレス

コワーキングスペースの良いところは、このフリーアドレスというところです。来た人が好きなところで好きなスタイルで作業をします。大きな机、ソファーにかけて、窓ぎわで外を眺めながらの仕事もいいものです。大きな机では何人かが集まりミーティングちょっとした会話からひらめきが生まれること、言葉のはいばしには経験・知識・創造を結びつけるハブになりますね。そんな環境作りを目指して五反田コワーキングスペースを作ります。