赤いソファーがアクセント

pao  パオの赤

パオは、イメージカラーが明るい黄緑です。入口の

壁周りの色が目に入ってきます。第一印象で目にはいってくる

色です。そして白枠のガラス越しの室内は少し暗めで、正面の

白い壁と大きな濃いブラウンの机のコントラストが、ちょっと異空間の

演出になっています。

まったくオフィスという雰囲気はありません。でも落ち着いて仕事が

できる環境になっています。まさに「仕事がはかどる」環境です。

 

古木風の床とブラックブラウンの机、そして抜けた天井の無骨な

感じとは違った赤いソファーがダイニングスペースの窓側に

あります。集中して仕事をした後、ちょっとくつろぎたいときに座って

みてください。「ふっと」力が抜けていくのがわかります。そこから目黒川

でも眺めると目の休息にもなります。

実は最近、赤いビロードの少し小さ目のソファーが2つやってきました。

これも何かのご縁で譲っていただいたもので、いい感じのアンティーク調の

家具です。pao パオにはちょっと古い家具が似合います。

今度pao パオの椅子たちをそれぞれご紹介するのも面白いですね。

今度書いてみます。

「おはようございます。冷たい雨から雪になりそうな気配・・・<br />
暖かいコーヒー飲みにお立ち寄りください。<br />
最近増えた赤いレトロな椅子・・いい感じでしょ?<br />
五反田駅徒歩3分のコワーキングスペースPaoパオです。http://pa-o.jp」