会議室も国際的に

五反田コワーキングスペースpao パオも国際的になりました。

外人の方が4人で会議室をご利用になりました。

アメリカの方のようで普通なら余裕の人数なのですが、

狭く感じました。

スペースをまとめているサイトからの申し込みで、登録して

1週間程度で初めてのお客さんが申し込んでくれました。

空いている会議室が埋まってくれると大変助かります。

もちろん手数料は取られますが、空いているよりはいいですね。

 

外人の方の利用が増えてくれると、国際的になって

pao パオもそのネットワークが広がっていきます。

 

「Tokyo Cheapo」(トーキョー・チーポ)というコワーキング

スペース外国人ゲスト対応に出させていただきました。

都内の有名なコワーキングスペースの中に入れてうれしいことです。

こちらからも外人の方が来ていただけるといいですね。ただ

英語はできません。まったく日本語が話せない人が来たら

ジェスチャーですね。

http://tokyocheapo.com/business/drop-in-coworking-spaces-tokyo/