ドロップインの使い方Vol.1

「ドロップイン」てなに?

「ドロップイン」という言葉は、コワーキングスペースでは普通に
使われていますが、一般的にはあまり知られていない言葉です。
一般的に言うと「一時利用」です。

月会員にならなくても自分の使いたい
時に来て使いたい時間だけ利用するシステムです。

pao パオでは、利用者の使い方や使いやすいシステムを考えて
いろんな要望に応えられるように改善しています。
まだコワーキングスペースpao パオを使ったことのない人に
こんな使い方をすればもっと仕事がはかどるというpao パオの
使い方をお伝えしていきます。

ドロップインは、頻繁に使うのであれば月会員の方が圧倒的に安く
利用ができるので、定期的に使うことができない人向けです。

pao パオでは、回数券を発売しているので月会員程は使わないが
定期的にと使うことがある人、まだ会員になるかわからないので試しに
何回か使ってみたい人には、この回数券はお得な使い方です。

ドロップインを何回か利用してから月会員になられた方も多く
pao パオを実際に使ってみて自分の働き方、環境が合うと
確認してから月会員になることをお勧めしています。

月会員は、最短3か月以上の利用なのでお試しで使ってみるのもありですね。
試験に向けて1ヶ月~2ヶ月だけ集中して使いたい方は、
マンスリーメンバーがありますが、フルタイムの利用で
月額17,000円になります。

コワーキングスペースpao パオでドロップインを利用するときには、
まず利用申込書に記入してもらいます。
ほかのコワーキングスペースでは、それぞれ入場するときの
手続きが違いますが、pao パオではお名前・メールアドレス・
電話番号などの記入・どこでお知りになったか、注意事項への
同意するところへのチェック等、面倒くさいと思われる方も
います。
そんな方には、一度「ドロップインメンバー」に登録していただければ
次回から交通系のICカード「スイカ・パスモ他」がご利用いただけます。
もちろんapple payもつかえます。
次回からは、登録のICカードをかざしていただければ、入場OKです。

回数券との併用で簡単・お得にご利用いただけます。

皆様のご利用お待ちしています。