品川区五反田駅3分のコワーキングスペース・月会員募集中!

TEL:03-6277-3892

営業時間:平日9時~22時 土日祝10時~18時

BLOG

  • ブログ
  • 2014年7月12日

五反田コワーキングスペースの大きさ

物件の条件と運営

現在物件を探しています。

当たり前ですが、希望の物件が出てきません。候補として2件ありますが、一つはあまりに

古い物件でマンションを事務所として貸しているところ。天井も低く間仕切りが多いので、

セミナーなどの運営にはむかないまどりになっているが、会議室、集中室や個別ブースの

作成はそのまま使えて費用が抑えられる。

もう一つは、ロケーションは希望通りだが、広すぎるのでよほどの覚悟が必要それは集客・・・

月会員を50人は早めに確保して安定した運営をしていければいいのだが、未知の世界想定できない。

ただ、広さがあるというこちは選択肢が増えるので、やり方がいろいろありトライアルが可能と

いうことも言える。

特に、固定スペースとオープンスペースの配分と、会議室などいろんなニーズに応えられるのが

有利だが初期投資が膨らむので空間経営などしたことのない私には悩ましいところだ。

不動産屋さんにいつも物件の空き状況と相場について必ず聞いているが、物件の動きは

昨年から比べると動きがあり成約しているところも多い、だが賃料の相場は変わらないとのこと。

これを聞いて少し安心、焦ることもなく探せばいいと改めて自分に言い聞かせている。

焦りは禁物である。

考えているうちにこれしかないという思い込みが危険、周りの人の意見を参考に

しながらでもポリシーをもって決断する。できるか・・・

 

運営計画と収支計画

すべてはこのことに尽きる、運営の計画があって物件を選びそのうえで収支が計算できる。

順番を間違えてはいけない、収入の計画が漏れのないようにして、その上で経費を出すが

この事業ほとんどが固定費で家賃がすべてといっていい。

やはりこの費用をいかに落として借りられるかにかかっているのが、再度認識する。

これから、不動産屋さんを通してオーナーと交渉だ。不動産屋さんとのコミュニケーション

もう少し密にしよう。

こちらの意図を正確にうまく伝えてほしいので、最後は託すしかない。

○○不動産の○○さん(公開の許可が出たらオープンにします)よろしくお願いします。

TOP
menu phone-call home email twitter facebook arrow-right